スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2013.10.28 Monday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    Ay村よりゴセ・ブラバンの当主クリスチャン氏ご来店★

    0
      10月23日、シャンパーニュの17あるグラン・クリュ村の中でも力強さと優美さを兼ね持つ卓越したピノ・ノワールの産地として名高いアイ村より、<A href="http://item.rakuten.co.jp/umemura/10006569/#10006569">メゾン・ゴセ・ブラバンの</a>当主クリスチャン・ゴセ氏が来店されましたにじ



      ゴセ・ブラバンのシャンパンは、私たちがブラン・ド・ノワール(黒葡萄のみで造られるシャンパーニュ)に嵌るきっかけとなったワインのひとつ。この来日のために、今では現地にもストックの無い彼のトップキュヴェである
      「キュヴェ・ガブリエル」の1995,1996,1997年の非常に貴重なボトルを送って頂きました
      きき

      定番キュヴェである「キュヴェ・トラディション」から始まり、「アイの黒」という名のアイ産ピノ・ノワール100%から成る「ノワール・ダイ」、そして、「キュヴェ・ガブリエル」の1995,1996,1997年の三連奏、最後に非常に珍しい赤ワイン「コトー・シャンプノワ」で締めくくり!!

      中でも、「キュヴェ・ガブリエル」の1995,1996,1997年の飲み比べは非常に興味深く、まるで上質な白ワインを飲むかのようにじっくり空気に触れさせながら、時間をかけて味ってくださいというクリスチャン氏の言葉を参考に、結局1時間ほど時間をかけながら3つのグラスを飲み比べしました。




      最もパワフルかつ、芳香性の高い1996年は、クリスチャン氏の勧めで大きめのブルゴーニュグラスで味わいました。
      初めて飲んだ彼の赤ワインも想像以上に優しく、癒してくれるような味わい。
      同じアイ村のボランジェの人と頻繁に、コト―・ド・シャンプノワを交換しているそうですよ
      ペコちゃん



      彼曰く、ガブリエルは、この先5年、10年と寝かせてもいいよ♪なーんて。その前にこんなおいしいものを目の前に待てないわ!飲んでしまうわ!とつっこみましたが・・・(笑)

      参加者の方から当日フランスから空輸されたばかりのフレッシュなフロマージュと毎度おなじみビストロ・プペさん
      本格的なフランスの心温まるお料理との相性も抜群で、結局主催者側の私たちが大いに楽しませて頂きました。

      クリスチャン氏もとっても愉快な方で終始笑いが絶えず、改めて造った本人と直接会話をしながら嗜むとうことは
      より一層ワインに向き合えます。こういった機会をもっともっと増やしたい!!そんなことを考えながら1日をハッピーに締めくくりました
      ハートハートハート


      On a recu un magnifique vigneron qui s'apelle Gosset Brabant a Ay de Champagne.
      Il nous a offert des tres vieilles bouteilles .Milles merci a M.Gosset !!Et on se verra a Ay pour la prochaine fois!!


      <font size=+2><b>●楽天店<a href="http://item.rakuten.co.jp/umemura/10006569/#10006569">ゴセ・ブラバンのページへ</a><p>

      ●本店<a hreF=http://www.umemurawine.com/search/search.php?rd=1&search_name=%A5%D6%A5%E9%A5%D0%A5%F3&search_display=1&search_and_or=1>ゴセ・ブラバンのページへ</a><p>



       

      このワインショップご注意ください

      0
         
        ※※このワインショップお気を付け下さい※※
        お客様から「ウメムラさんと関係あるのですか?」とお問い合わせ頂いてビックリしました!

        http://www.verialtabe.com/
        ...
        ページを見てみると、もはや手に入らないルロワもルソーもアラン・ロベールもかなーり安く、在庫も豊富に揃っています。
        ただ、商品画像やコメントに見覚えあるなーと思ったら、それもそのはず、当店の情報まる写しです!!

        試飲画像の写真、それ梅村家リビングですから!

        うちの画像だけでなく、テイストの違う写真は他の楽天ワインショップさんから引っ張ってきてます。

        もはや面白くなってくるのですが、サイドバナーには堂々と「ウメムラ限定」「ウメムラオススメワイン」という項目まで!!
        掲載商品の価格はうちよりずっと安い!という(笑)
        どう考えても当店しかない、飲み比べ4本セット等も内容もそのまんまマルかぶりです。

        ここまでくると、当店と関係あると思われても仕方がないのですが、もちろん全く関係ありません!!

        会社概要を見てみると宮城県のようですが、それすら怪しいです。
        支払方法は銀行振り込みだけで、その振込先すらご注文後にメールでお知らせするそう…

        最初にこのサイトの情報を下さったお客様によると
        「会社住所と取引銀行が離れている」「外国人名の銀行口座」なんだそうです。。。

        稀少ワインが「在庫あります」になっていて、お値打ち価格。
        思わずポチっとしたくなってしまいますが、どうかどうかお気を付け下さいませ。

        ビストロプペ30周年

        0
          ウメムラワイン会はもちろんのこと、プライベートでもいちばんよく行くお店のひとつ、
          「ビストロプペ」さんが30周年を迎えられました 

          夫婦お二人のアットホームなお店ながら、ランチもディナーもいつも大盛況
          パパさんのつくる正統派ビストロ料理をとってもリーズナブルに楽しめ、
          ママさんの気さくなサービスは、何度でも足を運びたくなるほどです。

          ただいま、30周年を記念して、限定フランスワインが
          通常価格¥4400 を 25%off ¥3300で楽しめます

          ブドウの品種もさまざまで赤、白ともに揃っているようですので、ぜひ美味しいお料理と合わせて楽しんではいかがでしょうか

          プぺさんのお料理は、ワインがより一層美味しくなるものばかりですよ




          photo by Y.S


          ルモワスネセミナー&ディナー会/Le Seminaire et le dinner de Remoissenet

          0

            なかなかブログアップ出来ずにすみません。
            久々のアップです

            先週、大好きなルモワスネ社のセミナーに参加してきました
            現在の統括責任者であるジャック・ルソー氏(M.Jacques Rousseaux)の初来日ということで、
            100名を超える参加者に会場も熱気ムンムン。



            2005年より、ルイ・ジャド社で重役を務めたベルナール・レポルト氏を迎え、ルモワスネ社の伝統を受け継いでいます。

            ジャック・ルソーさんは、先代のローラン・ルモワスネ氏の時代、1970年代からルモワスネ社の主要メンバーとして、ローラン氏の元で働き、メゾンのすべてを熟知したいわば、メゾンの発展を支えてきた最大の功労者と言えるでしょう。

            私がDijonで学生をしていたころ、今から7年ほど前に、レポルトさんと共に大変お世話になった人でもあります。


            (今から8年ほど前・・・ルモワスネ社にて)恥ずかしい!
            全く変わらないルソー氏かっこいいです。

            昼から始まったセミナー&30種類以上にものぼる試飲により、昼間から良い気持ち



            最近では、あまり出てこなくなった60年代などのオールドなども出ておりました。
            いくつかチェックをして、オーダーしましたので楽しみにしていてくださいね

            そして、ジャック・ルソー氏によるセミナーでは、
            ルソー氏自らがセレクトしたワインが6種類。1月初旬に航空便で到着。
            ルソー氏も日本では自分たちのワインがどのような状態なのかわかないとのことでしたが、
            その状態の良さに驚かれておりました。




            今回、ルソー氏のセレクトで非常に目立ったのが1997年のワイン。赤も白も6種類中2種類1997年ものが
            出ておりまして、1997年と言えば当店でも現在大人気の
            サントネイ・1er・ラ・コム .

            天候不順で一般的には難しい年となった1997年ヴィンテージではありますが、やはりルモワスネ社は違っていました。
            1997年という、すでに15年近く経過したワインがなぜこれほどの新鮮さを保っているのか尋ねたところ、

            ルソー氏「十分に選別し、入念に仕込んだために、ルモワスネ社では多くの素晴らしいワインがリリースされた。赤白ともに、最初の4,5年は本当に硬く、クロ―ズな状態が続いたけれども、その後見事に開き始め、今最高の状態だろう。」とのこと。驚くことに、今後このサントネイ・1er・ラ・コム
            は10年近くは熟成していくだろうとのことです。

            今回セミナーで出されたワインです。
            セミナーでは、普段疑問に思っていたこと(リコルクの話や最近では若いヴィンテージのリリース)や、なるほどーと思う質問が飛び交い、本当に勉強になりました。

            特に、よく当店のワイン会でもオールドワインの抜栓時期など、
            かなり頭を抱えることがあるのですが、早めの抜栓よりもできるだけ、
            サーヴィスする直前までは抜栓しない方がいいとのお答えでした。
            一度、開いてしまったものは元に戻すのは難しいこと。


            勉強になります!!
            次回は、ぜひとも岡崎でセミナーを!!と無理なお願いしっかりとしておきました!!







            そして、夜は嬉しいことにディナーにもお誘い頂き、もはやテンションは最高潮





            クラクラするような豪華なラインナップ
            恐縮にも、ムッシュー・ルソー氏、マダム・ルソー氏の隣に座らせて頂き、
            この笑顔
            その素晴らしい人柄が、笑顔に滲み出ています。

            肝心のワインも、もちろん想像を超える素晴らしさで、まるで夢の中にタイムスリップしたかのような時間でした。

            どんなにマイナーなアペラシオン、オフヴィンテージものでも、生き物であるワインは開けてみなければわからないということを教えてくれたのがこのルモワスネの古酒でした。

            多くの造り手で、オールドワインが蔵出しされておりますが、やはりルモワスネ社はブルゴーニュ最強だと思っております。













            ここでちょっと宣伝させてください。
            ルモワスネのワインと言えば、当店では不動の人気を誇る
            ウメムラの今夜の晩酌セットです。
            すでに第五弾まで続き、
            滋味深く熟成の旨みが存分に詰まった95年ルノメと非常にエレガントな香りが魅力的な06年サヴィニーの2種類を晩酌用デイリーワインとしてご用意いたしました。

            まだルモワスネのワインをお試しでない方は、ぜひこちらの晩酌セットを
            お薦めいたします。これだけ綺麗に熟成したピノ・ノワールが普段飲みで

            飲めると思うと、本当に掘り出し物を引きあてたと思いました。


            ブルゴーニュ栄光の3日間

            0


              こんにちは!
              年の瀬の、寒さの身にしみる季節となりました。
              お風邪などひいておりませんか。

              先週までは、ヌーヴォーの出荷などで慌ただしい日々を過ごしておりましたが、
              いよいよ年末年始に向け、1年でさらに忙しくなる季節となってきました。

              お客様がその年一番心に残るワインを選ばれる時期でもあるので、私たちにとっては一番ウキウキする季節でもあります

              さて、日本ではヌーヴォで盛り上がっている中、フランス・ブルゴーニュでは、11月の第三週の週末
              「栄光の3日間」といわれるお祭りの期間でした。







              世界最古のワインオークションといわれる慈善オークションを中心にボーヌ市内ではイベントブースが出店されたり、ボーヌをスタート地点に、ヴォルネイ、ムルソーを南下するハーフマラソン大会。もちろん途中途中で水分補給のワインも振る舞われます世界中からワインラヴァーがこのボーヌの町に集結!

              この週末は、明け暮れブルゴーニュ三昧最高ですね♪




              営業時間変更のお知らせ

              0
                 いつも、ウメムラブログをご覧いただきありがとうございます

                明日11月1日より営業時間を

                月曜から土曜
                AM9:00−PM7:00に変更させて頂きます(※日曜定休)

                お電話でのお問い合わせ・ご対応も同時間帯とさせていただきます。

                ご来店のお客様、特に平日のお仕事帰りにお立ち寄り頂いていたお客様には大変申し訳ありませんが、何卒ご理解頂ければ幸いです。

                今後ともワインセラーウメムラをどうぞよろしくお願いいたします

                 「ワイン通販:ワインセラーウメムラ‐
                商品点数3000種類以上、厳選こだわりの品揃え。」

                早いもので今年もやってきました!

                0
                  今年もこの季節がやってきました  

                  bannar-soy.jpg

                  ショップ・オブ・ザ・イヤー2012


                  楽天内のあまたあるショップの中から、ベストショップが決まります!
                  売上はもちろんですが、その他の大事な評価基準が、お客様投票です

                  いまや、楽天のワインジャンル内のショップは1500店舗近くになりました

                  欲しいワインを買うのに、たったワンクリックで価格比較が出来てしまう中
                  、最安値でなくとも当店をご利用してくださるお客様。

                  「安心して買える!」「欲しいものがある!」と当店を選んで下さるお客様。

                  「いつもはずれがないからお任せで!」と信頼してくださるお客様。

                  嬉しいお言葉や、厳しいお言葉、ひとつひとつが私達スタッフの励みになっています



                  ショップ・オブ・ザ・イヤーに関しては、常連の強豪店舗さんがたくさんいらっしゃるので、
                  賞を頂くことは簡単ではありませんが、投票数以上に、投票の際にお客様から頂くコメントに本当に毎回感激をしています


                  今年も、ぜひ一票とご意見を頂ければ非常に嬉しく思います。
                  どうぞよろしくお願いいたします。

                  ウメムラのページ(※トップページ以外)の左上をクリックして下さい。


                   「ワイン通販:ワインセラーウメムラ‐
                  商品点数3000種類以上、厳選こだわりの品揃え。」


                  2012年、ブドウの収穫終了!

                  0


                    〜フランス・ブルゴーニュ便り〜

                    2012年ブルゴーニュの葡萄の収穫が無事先週終了したとのことです

                    今年の収量は?出来は?気になるところですが、
                    まずはその収穫風景をお届けいたします!眺めているだけでウキウキワクワク

                    朝一、光が差し込むジュヴレ・シャンベルタン(Gevrey Chambertin)の畑
                    この光景に元気をもらい、さぁ収穫スタート!

                    この時期は、ブルゴーニュ一帯が一斉に収穫作業をスタートさせるため、畑には大勢の仕事人で
                    賑わいます。



















                    このドメーヌは、Gevreyにあるドメーヌで、特級シャルム・シャンベルタン、マゾワイエール・シャンベルタンや村名オー・コルヴェ、そしてブル赤、シャルドネのブル白、ブルゴーニュ・アリゴテなど様々な品種、区画を持っています。

                    「今日はシャルムを攻めるぞ!」「今日は白ブドウだ!」など収穫はその日その日で畑を決め、広大な区画になると1日では到底終わらせることはできません。

                    丸々とした大きさまで成長した葡萄は、ワイン用にしてしまうのは勿体ないほど甘く熟しており美味、私も良く隠れて食べていました。(本当はNGです!)

                    収穫は想像以上に重労働で、1日終えた頃には腰も腕も全身筋肉痛。

                    でも、収穫は1年に一度の大事な時期、みんな笑顔でお祭り気分で周りを盛り上げていきます!








                    収穫されたブドウを台にあげ、腐ったブドウや葉や茎など取り除ク作業を行い、
                    いよいよ醸造工程に入ります




                    1週間ほど続いた収穫の締めくくりには、いわゆる打ち上げパーティ
















                    ギターや太鼓の演奏など、音楽と共に楽しい会話、美味しいお料理とワイン。
                    頑張った後の最高の時間。一気に疲れも吹き飛ぶひと時であり、一生忘れられない経験です

                    彼らによって大切に収穫されたブドウは、これから醸造され、リリースされるのはまだまだ先ではありますが、造り手によりさらに息が吹き込まれ素晴らしいワインになって市場に登場してくれることでしょう!!






                    ワインの複雑なアロマを遊びながらトレーニング

                    0
                       ワインの香りを表現するのってもの凄く難しいです
                      赤い果実でもいちごやカシスやプラム・・・・いろんな果物が出てきたり、
                      革とかタバコとか石油、動物など、初めて聞くと「えっ?!」って思うような表現もしばしば・・・


                      普段の生活の中で、食べたことのないようなものや、実際嗅いだことのないような香りの表現が出てくるのがワインの世界でもあるのですが、この度ワインの様々な香りがアロマとして詰まったキットが販売となりました

                      「アロマスター aromaster」


                      これまで英語やフランス語のもの(非常に高価…)はあったのですが、今回は完全日本語対応

                      世界最優秀ソムリエの田崎真也さんが監修、各国の評論家たちもこのアロマスターを推薦しています。
                      "人の五感の中で最も使われていないのが嗅覚です。その嗅覚をトレーニングすることにより、感性が豊かになります。このアロマスターは、ワインのアロマ(芳香)を識るための教材ですが、ゲームとして楽しみながら自然に嗅覚のレベルがアップします。ワイン好きな大人に限らず、子供の感性のレベルアップにも役立ちます。私はアロマスターを推薦します。"
                      田崎真也監修 - 第8回世界最優秀ソムリエコンクール優勝者


                      "アロマスター、ワインアロマキットは楽しみが終わらない。箱を見る度に新しいアロマを試さずにいられなくなってしまう。"
                      Becky Sue Epstein - ワインエキスパート/雑誌"ワイン&トラベル"編集者


                      " アロマスターに含まれるアロマは品質が良く、上手く厳選されていますね。ワインに見つかる香りそのものに忠実に再現されているし、そして遊び心のある構成が教材キットを面白みのあるものにしていますね。この特別で良質な用具は、ワインテイスティングのスキルを鋭敏したい人皆にぴったりだわ。"

                      Debra Meiburg - ワインマスター, ワイン教師、ワインジャーナリスト、そして国際ワインコンクール審査員。


                      意識して物の香りを嗅ぐってことってなかなかないような気がします。
                      トレーニングというと、難しく感じてしまいますが、ワインに少しでも興味がある方は、
                      きっと色んな香りを試してみたくなるのではないでしょうか

                      詳しくは、こちらの詳細をご覧くださいませ



                      ドメーヌ・ルロワをいちばん気軽に楽しめるアリゴテ

                      0
                        最新の読売オンラインの「ワイン漬けダイアリー」(9月18日分)
                        ドメーヌ・ルロワ ブルゴーニュ・アリゴテ 2009
                        が紹介されています。

                        「ドメーヌ・ルロワ」といえば、全世界のワインラヴァーの憧れの的 
                        特級クラスは10万円を超えますし、そもそも私達ワインショップもなかなか手に入りません

                        そのなかでもこのアリゴテは、ドメーヌものの中で一番手の届きやすい価格
                        ただ、ルロワのアリゴテは、ヴィンテージによっては硫黄香や石油香など、
                        独特の香りが目立つことがあり、好みが分かれるワインでもあります。
                        個人的に、初めてこのワインを飲んだ際、開けた瞬間に立ちこめる硫黄の香りに
                        驚いたことがあります。
                        しかし、アリゴテに限らず、ドメーヌ・ルロワのワインは、他では味わえない唯一無二の
                        ルロワ節に吸い込まれていきます。
                        それがルロワの成す魔法かもしれません

                        「レモン、タンジェリンの香り、キラキラと輝く水晶のようなミネラル感。底の見えない透明な湖をのぞきこむような神秘的な感覚。堅いが、染み入るエキス感。酸のきれいさ、余韻の長さには風格すら感じさせる。コルトン・シャルルマーニュという人間がいても不思議ではない。」

                        (ワイン漬けダイアリーより抜粋)

                        マダムも高齢になってきました。
                        いつまでマダムの手によるワインが入手できるでしょうか。


                        | 1/3PAGES | >>

                        PR

                        calendar

                        S M T W T F S
                        1234567
                        891011121314
                        15161718192021
                        22232425262728
                        293031    
                        << January 2017 >>

                        selected entries

                        categories

                        archives

                        recent comment

                        recommend

                        recommend

                        プピーユ [2007]750ml
                        プピーユ [2007]750ml (JUGEMレビュー »)
                        2000円台としては完璧!

                        recommend

                        recommend

                        links

                        profile

                        search this site.

                        others

                        mobile

                        qrcode

                        powered

                        無料ブログ作成サービス JUGEM